とくりかのブログ

淡路島でホームスクーリングをしています。4人の子どもたちとともにすごす何気ない日常のこと。その中で思ったことや気づいたこと。その他…などをつづっていこうと思います。

子どもって面白い🤣

どうも‼︎とくりかです😊

 

 

台風が近づいているようですね…

 

昨日、淡路島は雨が降ったり止んだりで…

 

なんか子どもたちが今日は静かだなぁ〜と思ったら…

 

 

なんかステキなことになっていた‼︎🤣✨

f:id:tokurika:20220918164319j:image

f:id:tokurika:20220918164339j:image

f:id:tokurika:20220918164352j:image

f:id:tokurika:20220918164405j:image

f:id:tokurika:20220918164419j:image

 

 

ほんとに、子どもの想像力ってすごいなぁ〜と思う。

 

楊枝でお人形用の鉛筆作ったり、

バラのビーズが箱の蓋になってたり、

ロケット鉛筆の中身がリップになってたり、

 

いろんなところに工夫があってね🤭

f:id:tokurika:20220918164437j:image

f:id:tokurika:20220918164445j:image

f:id:tokurika:20220918164454j:image

f:id:tokurika:20220918164507j:image

(犬のエサを作ったらしい)

 

 

あとは、スポンジシートとチャックを使ってリュックを作ったり、スリッパ作ったりしてました。

f:id:tokurika:20220918164541j:image

f:id:tokurika:20220918164553j:image

f:id:tokurika:20220918164602j:image

 

 

雨の日は外で思いっきり遊べないけど、こういう工作もいいね😄👍✨

 

 

約13年、子どもたちとすごしてきましたが、

子どもってすごいな‼︎って思うことが多々あります。

 

小さい頃って、なんでもやってみたい‼︎って感じの時期があって、長男はすごく慎重派で成長もゆっくりゆっくりだったからそうでもなかったかな…?とくに三姉妹はなんでもやってみたいが強かったかな〜

 

私が料理してると横で興味津々😳

「私もそれやってみたい〜‼︎」が連発🤣

 

もうね、卵割ることだけでも楽しくて仕方がない‼︎目がキラキラしてる🤣🤣

 

そんでもってうまく割れた日にゃ〜それはそれは大興奮ですよ(笑)もうヤミツキだね🤣

「もう一回やりたい‼︎」の嵐です‼︎

 

 

こういう姿を見るとね

思うんですよね…

 

 

「子どもってすごいなぁ〜」って。

 

 

 

大人になってから、卵一個割るのにこんなに感激しないし、これやってみたい‼︎できた‼︎わ〜い‼︎ちょー楽しい‼︎って、どのくらい感じることあったかな…?もうそんな感覚あんまないわ〜

 

なので、自分も子どもの頃あったであろう、もう忘れてしまった大事な感覚を思い出させてもらっているような…そんな感覚になります。

 

 

そんな感覚を共有して、他の子や他の家と比べないで、子どもたちの成長をひとつひとつ一緒に喜ぶ日々は、私にとてつもなく温かいものをもたらしてくれます。

 

ほんと子どもって面白い‼︎

 

 

この、なんでも興味津々

やってみたい‼︎

ワクワクする‼︎

 

その感覚…いったいいつからだんだんなくなってきてしまったんだろうな…

 

この感覚をもったまま大人になったら人生どんなに楽しいかね〜

 

 

あ、そうそう

そういえばですね

 

昨日3女さんが自分から

「今日おむつなしで寝てみる〜」

と言ったんですね。

 

 

我が家は、あんまりトイレトレーニングとかちゃんとやっておりませんでして…😅

 

べつにゆっくりでもいいや〜と

その子のタイミングでおむつとれるやろ…

って、その子のタイミングを待つスタイルでやっておりまして…

 

 

3女5歳!

ついに‼︎

そのタイミングが来たか⁈😆✨と

 

 

ま、朝方漏れちゃったんですけどね🤣

 

でも、自分から挑戦したってことがものすごい第一歩‼︎

この成長の喜びをまたしても共有できたのであります🎉💕

 

 

長男がこれくらいの時期は、私も第一子でとにかくわけもわからず必死だったので、

 

なかなかとれないおむつに、心配したりしてました😅💦(長男ほんとおむつとれるの遅かったから…たしか8歳か9歳ちかくまでおねしょしてたし)

 

でも、坂本龍馬だって13歳くらいまでおねしょしてたっていう記事があったりして励まされたりしてた🤣

 

 

もし、おむつなかなかとれなくて心配しているママさんいらっしゃったら…

大丈夫ですよ‼︎いつかとれますから〜😊

 

 

お読みいただき、ありがとうございます🍀

まいばーすでー🎉

どうも‼︎とくりかです😄

 

 

最近、夜になるとスズムシとかいろんな虫の鳴き声に

あ〜なんかいいな〜って癒されております。

 

 

さて、昨日(6日)は私の誕生日でして…

 

朝から親族LINEにお祝いのメッセージをくれるお義兄さんたちお義姉さんたち。

そして、お義父さんは直接個人的にLINEメッセージをくださり、

ほんとありがたいなぁ〜としみじみ😌

(お義母さんは携帯持ってない)

 

実の父は、子どもの誕生日覚えられない人だったので、一度も父から「誕生日おめでとう」と言われたことがないのでね🤣

お義父さんのお祝いのメッセージがなんかめっちゃ嬉しかったなぁ〜

 

中にはこんなメッセージも🤭

「何時も五人の子どもたちの為にお疲れ様です」と…(お義父さん)

 

「五人の子どもたち…?」(私)

 

「大きな一番厄介な子どもがいなかったかな?」(お義父さん)と…🤣

 

お義父さん、面白すぎ〜🤣🤣🤣

 

「旦那さんにはいろいろと支えていただいております。彼と結婚したおかげで、こんなにステキな親族関係を経験できて幸せです。」(私)

とね、返信しましたです😄

 

 

 

夜は家族がお祝いしてくれました😄🎉

 

 

旦那さんがお寿司を買いに行ってくれて

 

f:id:tokurika:20220907234132j:image

 

娘たちがケーキを作ってくれて

 

f:id:tokurika:20220907234153j:image

 

ハッピーバースデーテゥーミーと自分でギターを弾きながらアホみたいに歌って(笑)ほんとアホ🤣

f:id:tokurika:20220907234209j:image

f:id:tokurika:20220907234334j:image

 

 

お花やら、3日かけて描いた絵、学校で忙しい中合間に一生懸命描いてくれた絵やカード、お手伝い券、スライムとラメを混ぜて作ったハート形の作品、おこづかいをはたいて買ってくれたTシャツなどなど…

 

たくさんいただきました😭😭😭💕✨

 

f:id:tokurika:20220907234326j:image
f:id:tokurika:20220907234330j:image
f:id:tokurika:20220907234338j:image
f:id:tokurika:20220907234320j:image

 

3日かけて描いてくれるとか…

ただでさえ、学校終わって帰ってきて宿題とかあって忙しいだろう…そんな中で描いたり作ったりしてくれたとか…

残りのおこづかいほぼ全額使ってお母ちゃんが好きそうなTシャツ買ってくれたとか…

私が好きな色のお花とか…

 

そういう背景を想像して子どもたちの気持ちを思うとね…

ほんと、思いがたくさん詰まったプレゼントたちに感謝感動感激でした😭💕愛だな…ホント

 

とっても嬉しい誕生日でした。

 

 

これまでの私の道のり…というのは決して平坦なものではありませんでした。

 

家庭内不破、弟の自殺未遂、イジメ、自暴自棄、人間不信、6度の身近な人の自死産後うつ状態?、育児ノイローゼ?…他

 

もう人生終わりにしたい…と何度思ったことか

 

でも、今振り返ると無駄なことなんてひとつもなかったなぁ〜

 

その渦中にいたときはそんなこと微塵も思えなかったけど…

 

今の自分があるのは、今まで通ってきた数々の出来事、そして出会った全ての人たちのおかげなんだなぁ〜と思えるようになってきました。

 

30代半ばまでけっこうしんどい人生だったので、今はその反動?と言いますか…

普通の日々が、ちょっとしたことが、幸せだと感じるし、

ギャップを楽しんでいるカンジです🤣

未だかつてない平和なカンジを味わっています。

 

生きててよかったなぁ〜

人生、良くも悪くも何がどうなるかなんてわからない🤣

 

 

ステキな誕生日をありがとう‼︎

大好きだぜー‼︎我がファミリー😆💖💖💖

f:id:tokurika:20220907235827j:image

f:id:tokurika:20220908000229j:image

f:id:tokurika:20220908000238j:image

f:id:tokurika:20220908000248j:image

f:id:tokurika:20220908000256j:image

(思春期長男、もうハグはしてくれない😂)

 

 

 

お読みいただきありがとうございます🎉

今日でマル3年‼︎😆

どうも‼︎とくりかです😄

 

 

今日の淡路島は、雷が鳴ったり雨がザーっと降ったりやんだりしております。

 

 

さて、今日は…といえば‼︎

 

 

我が家が淡路島に移住してきた日‼︎

なのであります。

 

今日でマル3年が経ちました😄

 

お〜‼︎まだ3年なのか…⁈という感覚になるくらい、なんかこゆ〜い3年だったな🤣

 

突然思い立ったように、なんの計画もなく、淡路島に惹かれて移住してきた我が家…

 

8月31日、旦那さんのお兄さんと弟さんがトラックを兵庫県から運転して来てくれて、荷物を積んで

f:id:tokurika:20220901232057j:image

夕方に東京を出発。

そして、3年前の今日9月1日の朝、淡路島に上陸しました。

 

いや〜ほんとドタバタ劇でした😅

うちの旦那さん、思い立ったら即行動の人で、退去日さっさと決めちゃって、引越し直前まで住む家が決まってない状態😂💦

 

「大丈夫‼︎俺たちに用意されている場所がきっとあるはずや〜‼︎」という根拠のない自信🤣🤣💦

 

家が決まったの、確か引越し2週間前くらいだったような…😅

 

危うく一家全員エアーハウスになるところでした…😂😂😂ふぅ〜💦ヒヤヒヤ…

 

大抵の方はこんなムチャクチャなことしませんよね〜ハハハ

(笑話になってホントよかったよ…😭)

 

とにかくいろんな人たちに支えられて無事移住することができました。本当にありがたい‼︎

 

そして、旦那さんいろいろ仕事を転々としながら、なんとか生きております我が家(笑)

 

 

新しい土地に慣れるのに時間がかかる私。

3年経ってようやくなんとなく馴染んできたかな〜

 

でも、東京生活が長かった私、そして車に乗れない私は、行動範囲が東京にいた頃より狭くなったな😂😂😂

 

都会も田舎も住んでみて、それぞれの良さや不便さが見えてきます。電車というものはほんと便利ですなぁ〜

 

淡路島には電車がないので、みなさん車で移動があたりまえ。学校の送り迎えの車が多いことのカルチャーショック🤣

学校説明会や参観日は校庭が駐車場へ。歩いて行きますって言ったら驚かれたこと(笑)

 

 

そう!学校といえば…

淡路島に移住する前は、ずっとホームスクーリングをしていたので、学校とあまり接点がなかったんですけど、

 

次女が淡路島に来てから学校へ通うようになりました。淡路島に移住して、我が家にとっては大きな変化のひとつでした。

 

地元の農家さんとの出会いや、町内会というものに初めて参加したり、組長やったり…

地元の方たちとの繋がりも少しずつできてきて。

f:id:tokurika:20220901232226j:image
f:id:tokurika:20220901232222j:image

 

ありがたいことに、移住してきてからも淡路島に会いに来てくれる友人たちがいてくれて、東京にいた時は遊びに行く方だったけど、今度はお客さんをお迎えする方になったり。

f:id:tokurika:20220901232349j:image

3年間を振り返ると、本当にいろんな変化があったなぁ〜と思います。

 

ひとつ言えることは…

 

淡路島に来てよかった〜〜〜‼︎😆😆😆✨

ってこと。

それだけは言えるな。

 

 

まだまだ綱渡り生活の我が家…

これからどうなっていくのか?🤣

(いや〜3年間ホントいろんな葛藤や紆余曲折ありましたよ。経済のこととかね。不安になったり…)

 

 

旦那さんが起業を考えていたり、またまたいろいろ変化していきそうな予感🤣

 

4年目も楽しんでいきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございます😊

f:id:tokurika:20220901232436j:image

(旦那さんが撮った3年前の日の出)

夏休みも今日で終わり

どうも‼︎とくりかです😊

 

 

長いようであっという間に感じた夏休みも今日でお終いです。

f:id:tokurika:20220831223925j:image

前半は子どもがコロナにかかったりで、ほぼ引きこもり状態🤣

 

後半は2週にわたって2組のお客さまが我が家に泊まりに来てくれて大忙し&大盛り上がり🤣

 

そして、次女夏休み最後の1日は…

 

 

やっぱ海〜〜〜‼︎😆😆😆💕✨

f:id:tokurika:20220831224005j:image

f:id:tokurika:20220831224018j:image

 

 

と、言うわけで

どこか家族で旅行とか行ったり遊園地行ったりとか、特別どこかへ連れて行ってあげたりはできませんでしたが、

 

近所に山も海もあるありがたい環境と、来てくれたお友達のおかげさまで、子どもたちも楽しい夏休みをすごすことができました😄

f:id:tokurika:20220831224043j:image

f:id:tokurika:20220831224055j:image

f:id:tokurika:20220831224128j:image

f:id:tokurika:20220831224238j:image

f:id:tokurika:20220831224222j:image

 

次女は学校へ行き始めてからはじめての夏休みだったので、夏休みの宿題も初‼︎

 

あんまり私口出ししないので、本人任せなんですが、自由課題のポスターを間違えて関係ないテーマで描いてしまったり、多少苦戦しながらもがんばってやっておりました。

 

我が家、ホームスクーリングをしているので、学校へ行っているのは次女だけで、

文句も言わずひとり宿題をやるって、すごいなぁ〜と感心してしまう😭

 

 

明日から新学期‼︎✨

夏休みモードにすっかりなってしまった体&生活リズムを戻さねば〜🤣

 

と、言うわけで…

もう寝ます😄おやすみなさい💤

 

 

全国の親のみなさま、

夏休みお疲れさまでした。

 

今日もお読みいただきありがとうございます😊

f:id:tokurika:20220831224147j:image

f:id:tokurika:20220831224201j:image

(ちょーインドアな長男くん。人生初の飛び込みに挑戦‼︎✨鼻にも耳にも水入るからもう2度とやらない!…と言っておりました🤣でもちょっと自信ついたようなカンジ‼︎よくがんばった👍)

東京からのお客さま

どうも‼︎とくりかです😃

 

先週は、友人ファミリーが東京から遊びに来てくれて、5日間我が家に滞在してくれました。

f:id:tokurika:20220822160443j:image

私が淡路島に移住する前、東京にいた時からの古い友人で、子どもたちがまだ小さい頃から、喜びも子育ての悩みも、そして同じ友人を4年前に自死で亡くした深い悲しみも共有してきた、私の数少ないママ友のひとりです。

 

 

いや〜ほんとあっという間の5日間でした‼︎

 

このファミリー、我が家が淡路島に移住してきてから毎年夏に遊びに来てくれるんですけど、

 

久々とは思えない打ち解けっぷりで、

 

子どもたちもおおはしゃぎで5日間めいっぱい楽しくすごしました。

 

私も、淡路島にママ友はいないので、

久しぶりにいろいろ話して話して…

話が尽きない🤣

 

 

トランプ

f:id:tokurika:20220822160524j:image

釣り

f:id:tokurika:20220822160548j:image

f:id:tokurika:20220822160605j:image

f:id:tokurika:20220822160622j:image

f:id:tokurika:20220822160636j:image

f:id:tokurika:20220822160659j:image

f:id:tokurika:20220822160711j:image

海水浴

f:id:tokurika:20220822160727j:image

f:id:tokurika:20220822160742j:image

(朝、4時半に起きて昼過ぎから海で6時間くらい休みなく遊ぶ子どもたち🤣体力すごすぎる〜🤣🤣) 

 

海のアトラクション

f:id:tokurika:20220822160806j:image

f:id:tokurika:20220822160814j:image

f:id:tokurika:20220822161416j:image

f:id:tokurika:20220822160822j:image

f:id:tokurika:20220822161407j:image

バーベキュー

f:id:tokurika:20220822160840j:image

f:id:tokurika:20220822161436j:image

日の出

f:id:tokurika:20220822160854j:image

f:id:tokurika:20220822160906j:image

f:id:tokurika:20220822160919j:image

f:id:tokurika:20220822160930j:image

f:id:tokurika:20220822160943j:image

その他いろいろ…

f:id:tokurika:20220822160959j:image

f:id:tokurika:20220822161011j:image

f:id:tokurika:20220822161035j:image

f:id:tokurika:20220822161049j:image

f:id:tokurika:20220822161108j:image

盛りだくさんな5日間でした。

 

 

帰りは我が家恒例、バス追いかけお見送り😆

f:id:tokurika:20220822161119j:image

f:id:tokurika:20220822161129j:image

 

友人ファミリーの息子くんが、寂しくて帰りのバスと電車で号泣してくれたそうで…😭💕(可愛すぎる💕嬉しすぎる〜💕😭)

 

 

夏休みの良い思い出ができました😄

 

明日からは新たなお客さまが3泊します‼︎

我が家、そのうちゲストハウスでもできそうだな🤣

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます🍀

自分の子育てを楽しむ

どうも‼︎とくりかです😃

 

 

今日は、旦那さんがお休みなので、少し自分の時間をもらってぷら〜っとしてます😆✨

ひとりの時間をもつことも大事だなぁ〜

f:id:tokurika:20220812183550j:image

(お気に入りのカフェにて)

 

 

 

さて、私は今子育て…というか子どもたちと一緒の日々を楽しくすごしております。

 

よく、子どもと一日中一緒にいてしんどくないんですか?とか、

3食作るだけでもしんどくない?

とか、

言われることもありますが…

 

それがね、全然しんどくないんですね〜😄

 

 

でも、最初からしんどくなかったわけではありません。

 

超絶しんどかった時期もあります。

 

 

楽しくすごせている今だからこそ、振り返ってみて、

 

楽しくすごすために、捨ててきたものがたくさんあるなぁ〜と思います。

 

 

何を捨ててきたのか…?

 

 

子育てを自分が楽しむために、自分にとっていらない価値観全部🤣(自分にとって!というのがポイント)

 

 

まず、子どもとの時間を楽しめていなかった、苦しかった時は、

 

ものすごく、子育ての「正解」にこだわっていました。

 

恩師から教えていただいた子育て…

 

育児書に書いてあること…

 

世間的に見て立派な子育て…

 

(どれも間違ってはいないし、それができたら理想なんだとは思いますけどね)

 

 

はて…?

この「正解」にこだわる思考習慣、いったいいつからどうして身についた?

 

個人的には、学校教育かな〜と思います。

(学校教育を批判したいのではありません。学校にもたくさんいいなと思うこともありますから。)

 

問題を解いて答えを出すことを繰り返し、

答えは常にひとつだけ…

 

 

で、無意識に「答えはひとつしかない。間違ってはいけない。」みたいな思い込みが自分の中にできていて、

それを子育てにも当てはめてしまっていた…

(完全無意識に…です)

 

そんなところかなと。

 

 

で、何が子育ての正解なのかを一生懸命考えて、間違わないように…間違わないように…

と必死になっていたんだと思います。

 

で、正解な子育てをしたいがために、一生懸命子どもを良くしようとし、自分もダメな母親だと思われないようにめちゃくちゃ無理をしていたと思います。

 

で、ある時、もう無理…しんどすぎ…

こんな子育てやってらんねー‼︎

となり…😅

 

 

あーもういいや‼︎

おむつなんて早く取れなくてもいい…

いい子にならなくてもいい…

ケンカしてもいい…

片づかなくてもいい…

しつけなんかもういいや…

 

となり、

 

 

もう、ただただ一緒に楽しくすごすだけでいいや‼︎

 

みたいになっていきました。

 

 

我が家はホームスクーリングをしているんですけど、

勉強も、別に強制しません。

長男も中学2年生ですけど、漢字はまだ書けません。

でもいいんです。

将来の心配もしてません。

心配もね、相手を思っているから、愛しているからであって、ひとつの愛の表現なんですけどね。

でも、よーく突き詰めて考えると、

「あなたのこと信頼できません。」というメッセージなのです。

この辺の話は、書くと長〜くなってしまうので、また別の機会に書くとします。

 

 

発達凸凹もあるんでしょうけど、あんまりそこにもこだわってません。(発達障害という言葉もあんまり好きじゃない)

 

私はその子を「その子」として接したいのです。

 

 

「正解」を追い求めることをやめて、

「楽しむ」ことを優先するようになっていきました。

 

だって、そもそも立派な人間じゃないしね、私🤣

 

世の中には立派な人はたくさんいます。

保育の専門家の方々、発達の専門家の方々、教育関係の方々…ね。

すごいなぁ〜立派だなぁ〜と思いますよ。ホント‼︎

 

 

私はなんの専門家でもないし、勉強が特別できるわけでもありません。

 

だからもともと立派な人間じゃないんだし、そこを目指さなくてもいいやと…

 

 

じゃあ、そんな私はいったいどんなふうに子どもたちに接したいのか?自問自答していきました。

 

 

私は「子どもをありのままに愛したい」‼︎

もうそれだけ。

 

いちいち良い悪いつけない。

そのまんまを受け入れる。

 

小言もほとんど言わなくなったなぁ〜

 

信じてるから、自分のことは自分が決めて好きなようにしな〜‼︎応援するよ‼︎

 

あなたがどんな状態でも大好きだよ。

 

そんなカンジ。

 

専門家じゃなくても、子どもたちに対して私にしかできないコト。

 

 

 

 

ひとつひとつ自分で決めていくと、「自分の子育て」をしている実感があります。

この辺は、ホームスクーリングをしてきてめっちゃ鍛えられた。

 

他人や世間一般の価値観に振り回されてるだけだと、なんかしんどかった。いつも不安だった。自分のやってることがあってるのか間違ってるのかいつも考えて焦って…

 

今は、子育ての情報を見たり読んだりしても、自分が、あ〜それいいな!と思ったら取り入れるし、これは正しいのかもしれないけどうちには合わない…と思ったらスルーします。

情報も取り入れるかはあくまで自分が選択します。

 

 

今の我が家の子育て…

世間一般からしたら、無茶苦茶な子育てをしてると思います。賛否両論あるでしょう…

 

でも、今子育てがすごく楽しい‼︎

それは自分にとって紛れもない事実で…

 

 

うまくいかなかったらそれはそれ。自分で選んだことなので仕方がないです。

 

 

そんな親に育てられたら子どもがかわいそう…と思う人もいるかもしれません。

 

でも、子どもたちの現状は、

精神的にタフだなぁ〜と思うことが多々あり、自分のことが好きで、他人の目を過剰に気にしないし、安定しているように見えます。

 

とにかく子どもたちも楽しそう。

ほんとよく笑うし、よく食べるし、よくしゃべる🤣

 

 

子どもたちの成長はとっても早くて、この小さいかわいい「今」という瞬間を、一緒に楽しめているってすごく幸せだなぁ〜と思います。

不安だと全然楽しめないもんね。

 

もし、子育てが今しんどいなぁ〜と感じているママさんがいて、

こんな適当な子育てをして楽しんでいるヤツがいるんだ〜と、少し気が楽になったりしたら嬉しな。

 

子どもって、楽しいことが大好きだし、ママが楽しそうにしているだけで嬉しい…そんなふうに感じますよ。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます🍀

3女が打ち明けてくれた将来の夢

どうも‼︎とくりかです😄

 

 

今日、夜の8時15分ごろ

近くの海から花火が打ち上げられました😆✨

f:id:tokurika:20220806233532j:image

子どもたちとベランダから観ておおはしゃぎ。

めっちゃ綺麗でした〜‼︎✨

日本人の花火の技術って、ほんとすごいですよね‼︎ハート型とかもあった‼︎💖

 

夏ってカンジ😊

 

 

 

さて、数日前のことなんですけどね。

 

 

3女と2人で喋ってたんです。

 

5歳の3女は今、『こびとづかん』にハマってるんですけど、

 

『こびとづかん』こんなやつね。知ってます?

私、最近知りました😅

f:id:tokurika:20220806225142j:image 

もうね、ほんと大好きすぎて、

ゲオで借りてきた『こびとづかん』のDVDを毎日ヘビロテで観ているんですよ🤣

 

 

で、3女さんとの会話…

 

3女「ねぇ、お母ちゃんこびとってほんとにいると思う?3女ちゃんはね…どうかな〜いるかもしれない。」

 

 

私「ん〜どうかな〜。いるかなぁ〜。お母ちゃんもわからないなぁ〜。でもいたら面白いね😄」

 

3女「3女ちゃんね、こびと研究する人になりたい。」

 

 

ずっと、内側に秘めていた溢れる思いを、勇気を出して伝えてみたってカンジの表情で伝えてくれたんですね。

 

もう、私内心かわいすぎて、あと夢を打ち明けてくれたことが嬉しくて嬉しくて…

抑えるのに必死でした🤣

 

 

でもね、こういう子どもの一言って、流しちゃいけないなって思うので、大切に大切に拾います。

 

私「いいね〜😆👍なったらいいよ〜‼︎」

とね。

 

子どもの口から出てきた夢は、絶対に否定しません。

 

こびとが本当にいるかもって信じてる気持ちも大事にしたい。

 

 

で、3女さんがいない、たまたま旦那さんと長女次女と私だけになったタイミングがあって、

 

3女さんとこんなやりとりがあってね、この芽は潰したくないんだ〜

3女さんの気持ち、大事にしたいから

協力してほしいってお願いしました。

 

「こびとなんているわけないじゃん!」とか言ってバカにしたりしないでねって☺️

 

 

みんな快くオッケー‼︎と😭

 

 

なんか、5歳で将来の夢を打ち明けられたのが、我が家では初めてのことだったので、なんかすごい嬉しかった。

 

だからといって、将来の夢がなきゃいけないとは思ってないんですけどね。

 

むしろ、幼稚園や学校などで、将来の夢について書きましょう!的なヤツがどうもしっくりこないので、

 

将来やりたいことを焦って考えなくても、今を生きていればいいよってかんじのスタンスで子どもたちには接しているので、

 

自然にやりたいことが出てきた時がその子のタイミングかなって思っています。

 

 

3女さんの、研究家への関心がどんなことにつながっていくのか?ちょっと楽しみ🤭

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます🍀